月. 3月 4th, 2024

脱毛施術を受けた後は徹底した肌ケアが絶対に必要となります。

この記事では、なぜ肌ケアが必要なのかや正しい肌ケアの方法について解説します。

肌ケアが必要な理由~脱毛後は肌がカラカラだから~

肌ケアが必要な理由の一つは肌がカラカラな乾燥状態だからです。

見た目ではわからないですが、脱毛施術による熱の影響をうけて肌は水分が極端に減った乾燥状態にあります。

乾燥しているということは肌のバリア機能が低下しているということであり、肌ケアをしないと脱毛施術によって受けた肌ダメージが悪化して肌トラブルを招く危険性もあるからケアが必要なのです。

肌ケアが必要な理由~脱毛効果を低下させないため~

肌ケアが必要な理由として、脱毛効果を低下させないというのもあります。

肌ケアと脱毛効果に関係があるのか疑問に思う人もいるでしょうが大きく関係しています。

脱毛後に肌ケアを万全にしないと、ターンオーバーが悪化して毛の生える周期が狂ってしまいます。

実は、脱毛は毛の周期を計算して行っており、毛の生える周期が狂うと脱毛施術をうけても効果を受けない毛根がでてきて脱毛効果を低下させてしまうのです。

脱毛施術直後にUVケア

脱毛直後の肌ケアとして、UVケアを忘れないようにしましょう。

脱毛直後には肌によい保湿剤をもらえるのでメイク前に保湿ケアはできます。

しかし、UVケア剤はもらえないので必ず持参するように注意しましょう。

脱毛直後の敏感な肌には日光は大敵です。

持参するUVケア剤は毛穴の中に残りにくいもの、ぬるま湯で強く擦らず落とせるものにしましょう。

敏感な毛穴の中に入ると炎症の危険性がありますし、薬剤を使って洗浄すると肌トラブルの危険性がありますし、強く擦るのも肌に悪影響だからです。

徹底した保水や保湿で肌ケア

自宅に帰ったら、化粧水でしっかり保水して乳液でしっかり保湿して徹底的な肌ケアをしましょう。

普段使いのアイテムで問題ありませんが、アルコールが入っている場合はアルコール無添加のものを使ってください。

冷却肌ケアに注意

脱毛施術を受けると最大数日間は肌のなかに施術の熱が残ります。

しかし、だからといって冷却剤をあてて熱をとる冷却ケア方法はNGです。

肌のなかに残っている熱は毛根に継続ダメージを与えている必要な熱であり、この熱を冷却剤で無理にとろうとすると脱毛効果が下がってしまいます。

どうしても熱が気になる場合は塗らしたタオルを当てるというのが正しい冷却ケア方法となります。

By 会長

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です